久しぶりの温泉

火曜日, 11月 6th, 2012 at 4:50 PM

先日、久しぶりに温泉に行きました。
私が住んでいる島原市は温泉地なので、立ち寄り温泉がいくつかあります。
以前よく行っていたホテルの温泉は、炭酸泉でした。
炭酸泉は、炭酸泉専用の五右衛門風呂のようなお風呂があり、
そのお風呂に入ると炭酸の小さな泡がぼこぼこと涌いてきて、肌にしゅわしゅわとその泡がついてきます。

お湯の温度は冬はちょっと冷たいなと思うくらいぬるめのお湯です。
この五右衛門風呂がちょうど海が見える露天風呂にあるので、
人が少ないときには、海を見ながら長いこと五右衛門風呂に入っていました。
お湯がぬるいので、温泉の料金も元は800円なのですが、
割引券を持っていたので500円で入ることができました。

その温泉は、私にとってはとてもよかったのですが、去年閉館してしまいました。
宿泊者もわりと多かったような感じがしたのですが、やはり経営が大変だったようです。
なので、他にどこかいい温泉がないか探していました。
車で少し行けば雲仙という温泉地があるのですが、
結構急な山を登らなければいけないので、そこまでしていかなくても‥と思ってしまうのです。
近くでいい温泉がないか探していたら、閉館してしまったホテルの近くにある
ホテルの温泉が良いという話を聞きました。
料金は600円ということだったので、一度行ってみるかと思い行ってみました。

そのホテルの温泉は、炭酸泉ではなく、鉄分が強いのか、少し鉄のにおいがするお湯でした。
この温泉も露天風呂のほうがぬるめのお湯だったのでゆっくり入ることができました。
お湯がぬるぬるしていてとても気持ち良かったです。
お風呂は海に面して作ってあったのですが、外から見えないよう擦りガラスのような
くもったガラスを一面に貼ってあったので、そのガラスの隙間からしか海を見ることができませんでした。
そんな感じだったので、眺めはそれほど良くなかったのですが、お湯はとても気持ちが良かったです。
更衣室もきれいで広々としていてなかなかいいなと思いました。

私は、朝は腰痛がひどくて起きるのが大変なときもあります。
でも、温泉に入った翌日は、腰痛がなく気持ちよく起きることができました。
温泉はやっぱりいいなと思いました。

  • Category:ブログ.
  • Follow this entry: RSS 2.0 feed.
  • Both comments and pings are currently closed.