節電

水曜日, 5月 2nd, 2012 at 4:44 PM

懐かしいなんて言ってはいけないですが、昨年の夏は節電が叫ばれていました。
本当は、今もしなければならないはずなのですが、叫ばれなくなりましたよね?

節電
ところで、節電とは言っていましたが、本当に電気は足りなかったのでしょうかね?
ちょうど昨年の今頃は、計画停電なんてものがありました。

私は東京23区内に住んでいるので、計画停電の影響はありませんでした。
でも、1日4時間の停電は、本当に必要だったのでしょうか?
今思うと、必要だったとは思えない節が沢山あります。

電力が上がる夏に、皆が協力したら全く停電は起きませんでした。
今も、個人個人が努力している成果もありますが、原発が稼働していなくても停電の心配がありません。

しかし、電気ってどうしてもっと自由に購入出来ないんでしょうか?
今まで疑問に思わなかった自分も情けないですが、なぜ一社からなんでしょうね?
好きな洋服を選ぶように、好きな食べ物を選ぶように、選ぶことが出来ないなんてやはりおかしいです。
料金が1円でも安いところがあれば、そのお店に買いに行きますよね?
特に主婦はそうだと思います。
どうして生活に必要である電気はそのようなことが出来ないんでしょうか?
と、ここで疑問を投げかけても、答えは出て来ませんけど…。

  • Category:ブログ.
  • Follow this entry: RSS 2.0 feed.
  • Both comments and pings are currently closed.